モンスターハンターポータブル2ndGの感想・レビュー

[著:がく(副管理人)]

モンスターハンターポータブル2ndGの感想やレビューです。
略してMHP2Gと表記する事が多いですね。

mhp2g1

概要

大人気ハンティングアクション、モンスターハンター。
シリーズの中でもかなりのボリューム手軽さ快適さを実現した名作、MHP2G。

本作はPシリーズ(PSP用の携帯機向けモンハンシリーズ)2作目の
グレードアップ版で、2ndの内容にG級の要素を付け加えたバージョンとなります。

2ndの内容は全て含んだ上で追加のG級クエストが解禁された形ですので、
今から買う場合はこちらの2ndGを買う方がいいです。

そのロングヒットからベスト版も何度も出され、現在はDL版も発売されています。
PSVITAなどでプレイしたい場合などはDL版を購入されるといいでしょう。

Pシリーズは既にP3が発売されていますが、
そのボリュームや初代から居るモンスター達と戦えるという意味では
2ndGは今でも充分に楽しめる作品です。

私はこの2ndGから本格的にモンハンは始めたので思い出の作品でもあります。

圧倒的なボリューム

2ndのグレードアップ版と言う事で、本作は圧倒的なボリュームを誇ります。

クエスト

村クエストと呼ばれる一人用専用のクエストで下位・上位がそれぞれあり、
更に多人数プレイ可能な集会所クエストは下位・上位に加え、
最上位のG級が用意されています。

村クエ下位を最後まで終えるのだけでもそこそこの時間を要します。
多人数プレイメインでも、集会所だけでかなりの量のクエストが。

モンスター

登場モンスターの数も豊富で、更に下位から上位、上位からG級に上がる毎に
新しいモーションの技が追加されたりと、飽きない作になっています。

P2の目玉であるティガレックス、P2Gから新登場したナルガクルガから
お馴染みのイャンクック、リオレウスまで。

mhp2g2
2ndシリーズの目玉、ティガレックス。

武器・防具

そしてモンスターの種類が豊富という事は、
そこから作られる武器防具の種類も豊富ということです。

武器系統だけでも
片手剣・双剣・大剣・太刀・ハンマー・笛・ランス・ガンランス・ボウガン・弓と、
10種類あります。

防具もモンスターごとのシリーズが剣士用・ガンナー用とあり、
性能を求めたり見た目を求めたりと、プレイヤーの好みで揃える楽しさも。

mhp2g3
武器・防具の種類も非常に豊富。

その出来る事の多さ・豊富さで、長く遊べると言う点
多人数でも遊べるゲームとしては最大の長所になる部分だと思います。

実際私はソロ・多人数プレイ両方を楽しんでいたら
プレイ時間が軽く500時間を超えましたし。

現行のトライ系統に比べると若干理不尽な面も

これは以前の作品なので仕方ない部分もありますが、
今の現行シリーズであるトライやP3などに比べると
若干理不尽に感じる判定などがあります。

よく引き合いに出されるのがガノトトスという魚竜のタックル。
亜空間タックルなどと言われるぐらい、
当たってないと思うような場所でも当たる事が多々。

他にも壁際に吹き飛ばされた時にカメラが非常に見難くなったりと、
特に現行のシリーズをやってから逆行した場合不便に感じる部分もあるでしょう。

ですが判定などが厳しい分、現在のシリーズに比べると若干難易度が高く、
こちらの難易度の方が楽しいという猛者も結構居るようです。

ソロだと武器によってはかなり厳しい戦いを強いられる事もありますが、
ある意味それもモンハンの、2ndGの醍醐味と言えるかも知れません。
制限時間ギリギリで倒せた時の達成感は病みつきになるかも・・・?

周辺機器次第でオンラインでのプレイも

これは2ndGだけでなく、P3などPSPのモンハンシリーズはどれもそうなのですが、
周辺機器を利用することでオンラインで多人数プレイを楽しむ事が出来ます。

3DSのトライGには無い機能なので、これも大きな長所です。
2つの方法があり、当然ですがネット環境はどちらも必須です。

アドホックパーティを利用する

これはPS3を経由してオンラインプレイを楽しむやり方です。
今はこちらの方がメジャーですね。

PS3本体を持っていないと出来ませんが、
本体さえあれば設定などが簡単なのがメリットです。

XLinkkaiを利用する

こちらはPCと無線のアダプタを用意すれば出来ます。
PS3本体に比べると汎用性が高く、用意しやすいのが利点ですが、
設定などが多少面倒で分かり難いのが欠点です。

ここでは詳しく解説はしませんが、少し調べてみてハードルが高いと思った場合は
素直にアドホックパーティの方を利用することをオススメします。

総評

Pシリーズは既に3作目のP3が出ていますが、
2ndGとは方向性や毛色が若干異なります。

ですのでモンハンに最近のP3やトライシリーズから入った人でも、
2ndGは新鮮な気持ちで楽しめる作品でしょう。

多少高い難易度も面白さの一部です。
モンハンシリーズにハマった方は一度遊んでみては如何でしょうか?

 

タグ

2012年8月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:PSP

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

レビュー記事やソフトへの感想・質問など気軽にコメントどうぞ~(^o^)/

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ