テイルズオブハーツの感想・レビュー

[著:がく(副管理人)]

心と出会うRPGテイルズオブハーツのレビューです。

珍しく私がクリアまでプレイしていられなくて売り払ったソフトです。
なので今回は画像がありません。

概要

基本的にいつも通りのテイルズ系作品で、
2Dアクションっぽい戦闘システムのあるRPGです。

テイルズも開発系列が2つあって、2D系の戦闘システムの作品と3D系の戦闘システムの作品がありますが、こちらは2D系の作品になります。

キャラクターデザインはいのまたむつみさんですね。

きっかけ

DSが手に入った際、ネットで割と評判が良かったので購入に至りました。

DSのテイルズは他にテンペスト・イノセンスとあったのですが、
一番評価が高かったので。

実際にプレイしてみると戦闘はDSにしてはよく出来ていたのですが・・・。

それ以外に不満点が多く、私には合わない作品でした。

良かった点

戦闘周りはよく出来ていました。

2Dのオーソドックスなテイルズ系の戦闘でサクサク攻撃を繰り出せます。

DSということもあって戦闘システム周りはあまり期待してなかったので、
これだけのものが出来るなら十分でしたね。

戦闘参加人数が3人なのもそこまで気にならなかったと思います。
どのキャラを使うかは迷うかも知れませんが。

悪かった点

戦闘は面白かったのですが、それ以外の要素がダメで私はプレイを断念しました。

スピルメイズ

これが一番ダメだった点ですね、存在そのものが疑問のシステムです。

スピリアと言うのがハーツの世界では心の事で、特定の人の心の迷宮に潜り込む事が出来ます。その迷宮なんですが、ランダム生成のマップでかつリンクカウンターというゲージが0になるとゲームオーバーになります。

アイテムっぽいものを拾うとゲージが回復するものもあるんですが、
減少するものも落ちていてそれもランダムです。

なので運が悪いとゲージ回復するどころかひたすら減って
ゲージの回復が間に合わずにゲームオーバーになることも。

ランダムダンジョン系のRPGならともかく
テイルズでこんな要素を入れられても面白くもなんともない上に、
ゲームオーバーの危険性があるなどストレス以外の何者でもありません。

ダンジョン自体も似たようなマップが続くだけで面白みの欠片もありませんでした。

ストーリーとキャラクター

先程書いたスピリアと砕けてバラバラになってしまったヒロインに、
主人公はスピリアを戻す為に旅に出ることになります。

その原因も主人公にあるので自業自得なのですが。

感情をなくした女の子と溺愛する兄と
その原因を作った主人公というギスギスした状態で始まる旅。

その癖に主人公がガキで、イベントの度にイライラしてた気がします。

中盤まで来ても他のキャラにも全然魅力を感じないままで、
進めるのが億劫になりました。

こればかりは合う合わないはあると思いますが、
無駄に重たい癖に主人公がガキというのは個人的に特に嫌いなので。

似た感じでデスティニー2も私はダメでした。

街道が多い

町の間やダンジョンの間に街道があるのですが、
それが長い上に多いのが欠点でした。

普通にワールドマップにするなりで良かったと思うですが。

そこそこ敵シンボルも配置されていてとにかく面倒だった記憶があります。

オススメしたい人

スピルメイズはともかく、ストーリーとキャラクターに関して
そこまで拒否感が出ないなら楽しめるのではないでしょうか。

スピルメイズは完全なクソ要素ですが戦闘自体は面白いですし。

ただ私のように話が合わないと言う人も絶対にいると思うので、
事前にある程度調べてから買うことをオススメします。

主人公がガキのテイルズが苦手な人は絶対にやめておいた方がいいです。

ワンポイント攻略

残念ながら攻略が書けるほど覚えていません。

プレイするのであればスピルメイズ前にセーブするの忘れないようにしましょう。

総評

良い点以上に悪い点が私には大きすぎて、
正直クソゲーに分類してしまう部類でした。

こういう作品は手元に置いておきたいと思わないので手放しましたし。

テイルズは他にも面白い作品は出ているのでそちらを買うことをオススメします。

 

タグ

2012年6月8日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:DS

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. アロイ より:

    こちらでは初めまして^^先日はご訪問とコメントまでありがとうございました。

    いろいろと参考になる記事が多くてどれから読もうか迷うのですが…ハーツ!
    買おうかどうしようか迷っていたんですよね。
    テイルズは結構好きなので、安いならやってみてもいいかなぁと思っていたのですが。
    この記事を読んでやめようと思いました(笑)私も、主人公が子どもなゲームはどうも苦手で。絶対にイライラしてやめてしまいそうです…。
    ダンジョンの方もかなりストレス受けそうな感じで…う~ん、事前にこの記事が読めてよかったです。ありがとうございます。

    あ。プロフィールに『FFTとFF12が好き』と書かれていて親近感わきました!
    私もFFで一番好きなのがタクティクスなので!!12もいいですよね!ラバナスタ、グラフィックが美しすぎてうっかりずーーっと眺めてます(笑)

    • がく より:

      こちらこそ、来訪&コメントありがとうございます!

      ハーツは私はオススメ出来ませんねw
      DSにしては、と言う意味では良く出来ているのですが、
      やはりテイルズシリーズは物語楽しみたいですし。

      テイルズなら最近の作品だとヴェスペリアが非常に良かったですねぇ。
      レビューもその内書きたいのですが、面白かった作品ほど書ける事も多く、
      中々まとめられなくて・・・。

      そういう意味でFFTやFF12も中々レビューに至れてませんw
      イヴァリースという世界観もシステムも、
      そして吉田明彦さんのデザインも全て好きな作品なんですよねー。
      同士が居て嬉しい限りです!


レビュー記事やソフトへの感想・質問など気軽にコメントどうぞ~(^o^)/

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ